料理好きMの食卓


by rinmatsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:お勉強( 13 )

チーズとワインの教室

お友達が主宰しているエスパスプレジール。
今月は、シャンパーニュとチーズとのマリアージュを楽しむ会。
絶対行かなきゃ!!

なんでも、開催通知の翌日朝には、満席だったそうで。。。
参加できて良かった♪
いただいたシャンパーニュ。
e0149993_132177.jpg


モエ・シャンドンのマグナムボトルとドンペリ。
ドンペリがミニサイズに見えますね~^^;

今回、シャンパーニュのマグナムボトルは凄い!!ということを実感しました。
モエ・シャンドンが、ドンペリにも見劣りしない位に素晴らしい熟成だったのです。
これには、驚きました。

時間が経って、シャンパーニュの温度が上がるにつれて、さすがにドンペリの重厚な厚みを感じましたが、抜栓したては、あれ??どっちがドンペリだっけ?という位。
どうかすると、モエの方が美味しいと感じる。。。
まるで、陸上競技で前評判は、どう見たってドンペリが上なのに、最初は、モエがちょっと飛ばし、中盤肩を並べたものの、終盤でやっとドンペリがなんとか追い抜いた。。。。って感じ。

買い方にもよるでしょうが、モエのマグナムは、ドンペリ1本より安いはず。
両方見かけたら、モエのマグナムが買いっ!!ってことで。

で、本日のお料理は、シャンパーニュに合わせて、贅沢にもランソン1本を使ったシャンパンソースの舌平目。
久しぶりにソースのしっかりした、これぞフレンチ!!というお料理をいただきました。
e0149993_13133842.jpg

あーやっぱり、フレンチって美味しい♪

チーズは、こんな感じ。
e0149993_131356100.jpg

さすが、シャンパーニュ。どのチーズとも合う♪
とっても美味しゅうございました(岸朝子風)(^0^)v


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-09-20 13:17 | お勉強

スコーン教室

お友達がやっているスコーン教室に行ってきました♪

いや~すごい。
何がってすべてが。
スコーンや紅茶のおいしさ、お家の優雅さ、すばらしいお庭。。。なんて贅沢なんでしょう!

こちらが、みんなで焼いたスコーン。
e0149993_20562991.jpg


クロテッドクリームとジャムをたっぷりつけて。
e0149993_2057281.jpg

彼女のこだわり抜いたおいしさ。
すばらしい!!
このスコーンのレシピ、早速、自宅で作ります!
ここまで考え抜かれたレシピに感動。
私も見習わなきゃ。

いろいろな紅茶も飲ませていただき。。。
とっても勉強になりました!
私の紅茶の入れ方も確実に前進したと思われます~。
素敵な時間をありがとうございました♪
次はお菓子のお教室、行きますね~。


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-09-05 21:00 | お勉強
お友達が主宰しているチーズとワインの教室、エスパスプレジール。
今回もとーっても美味しいチーズたちそしてワインをいただきました♪
e0149993_192623100.jpg


この教室では、AOPチーズの全てのアペラシオンを1年で食べることができるように構成されていますが、今回は、今期の一回目。
なので、チーズの作り方などの説明もあって一層面白かった。

今回のワインは、カロンセギュール。
e0149993_19294972.jpg

昔は手頃だったんですけれどね。。。
今では、とんとご無沙汰だったこのワイン。
久しぶりに飲めて良かった^^

北岡シェフ渾身のお料理はこちら。
e0149993_19312252.jpg

いやいや。。。北岡シェフ熱いです!面白いです!!

お料理はアップはこちら。
e0149993_19321124.jpg

食べた瞬間は、マルセイユ風ブイヤベース。
でも、ちょと違う。
何が入っているのかな~?とオレンジ色のソースのところと黄色いソースのところを分けて食べていたら、
「ハイ、分解して食べない!料理は、同時に口に入れて全体のハーモニーが大切なんですからっ!!」とシェフから叱責が^^;
でもでも、やっぱり気になる~とばかりにこっそり分解して食す^^;
黄色いソースは、にんにくとサフランのきいたマヨネーズ系の味のフワフワソース。
オレンジは。。。わからん。。。と思っていたら、ナント、コチジャン、カレー粉、ニョクマム、トマト?白醤油などなど、アンビリーバボーな調味料が入っていることが判明。。。
確かに、後味はカレーの味とコチジャンのあのねっとりした辛さが。そして香りはかすかにニョクマム。。。
そこにサフランとにんにくのマヨネーズソースですよ。
凄すぎます。
んで。もちろん美味しい!
シェフ曰く、「みなさん、料理は想像力です。どんな味になるか想像しながらいろいろ試してみると美味しいものができるんです!それをやらないからマズイものができるんです!」とまたまた熱い。
いや。。。想像しても、限界ってもんがあるんですよ。。。トホホ。。。

美味しいチーズもたっぷり堪能し、またまた楽しい、チーズとワインの会でした~♪


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-07-26 19:49 | お勉強

コルドンパン教室

ル・コルドンブルーの1日パン教室に行ってきました。

e0149993_0275061.jpg

こちらは、ブリオッシュ生地をマフィン型に入れて焼き上がってから中にクレームパテシエールとドライフルーツを入れたもの。
コルドンのリボンを飾っておめかししてます。

本当はもっとたくさんあったのですが、持ち帰りにくくなるので、2つだけ完成させて残りは、お家で完成させました。

この日は、3月に一緒にクラスを終了した仲間も何人か合流していましたし、学校も久しぶりだったのでとても懐かしかった。
他にも、クロワッサン生地の中にフランジパーヌというクリームを入れて焼いたものと、ボルドー風クロンヌを焼きました。

こちらがフランジパーヌ入りパン。
e0149993_0252318.jpg



こちらは、ボルドー風クロンヌ。
e0149993_0265981.jpg


どちらもとても美味しかったです♪
特にクロンヌは、上に乗っている平らな生地の周りが黒っぽく焦げ目がついていてここを食べるととってもパリパリして香ばしく、中心部のしっとりもっちり感との対比が素晴らしいフランスパンらしいものでした。

ご存じの方も多いと思いますが、フランスパンには、大きく分けてバターなどの油脂や砂糖の入らない「パン」と呼ばれるものと、バターとお砂糖がたっぶり入ったヴィエノワズリーと呼ばれる種類があります。
そう言われてみて、改めてイギリスパンをいつか習ってみたいな~と思いました。

講師は、とってもシャイなステファンシェフ。
美味しいパンを教えていただけます。
講習の説明にあるように、抱えきれないくらいたくさんの焼きたてパンを持ち帰ることができます。
ご興味のある方、是非行ってみてください♪

パンの焼ける幸せな時間を過ごせますよ~^^


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-24 00:32 | お勉強
こんなつたないブログにグラムスリーさんからお声がけいただき、明治乳業から6月22日に新発売になる脂肪分0%のヨーグルトのイベントに行ってきました♪
e0149993_22334740.jpg

周りは、有名ブロガーさんもかなりいらっしゃったようで。。。
私の知らないめくるめくる世界をちらっとお聞きしちゃいました~♪

で、明治乳業さんのイベント。
いや~勉強になりました。
ブルガリアに行ってみたくなりましたね。
今まで、ヨーグルトと言えば、フルーツと共にデザートっぽく食べるか、せいぜいサラダ、ポテトサラダに入れたりとか、リンゴのサラダに入れたり、とかその程度←なんて、貧弱な。。。トホホ。。。
私にとっては、ヨーグルト自体が主役の食べ方ってとっても限られていました。

でも、今日ご紹介いただいたのは、スープだったり、ヨーグルト自体が主役になるスネジャンカというサラダ?だったり。。。
e0149993_2234306.jpg

    ↑スネジャンカです。

何よりいいな!って思ったのは、今回の新商品は、酸味が少ないので、水切りしたものは、かなりフレッシュなチーズに近いまろやかな味わい♪
これなら、フロマージュブラン代わりに使えるかも???うーん、ちょっとキビチイかなあ~?

一通りのブルガリアヨーグルトの説明の後、ペリニヨンやドンピエールを経営されている松本氏からヨーグルト料理について説明が。
その後は、とーってもかわいらしいフードコーディネータで管理栄養士の大島菊枝さんがスネジャンカの実演。
e0149993_22345099.jpg


実演後は、用意していただいたいろんなトッピングを自分の好みで組み合わせて、料理実習!?
e0149993_22352013.jpg

いろんなトッピングが~^^

私が作りましたお皿。
e0149993_22354116.jpg

。。。。結局、ほぼ全部の味を試したかったものですから。。。(^^; 美しさとは、ほど遠い出来となっております。。。(ーー;

お味は、どの組み合わせも美味しかったですね~。
ヨーグルトとオリーブオイルがこんなに合うとは思いませんでした。

そして、美味しいパンもいいっぱいいただきました♪
e0149993_22473540.jpge0149993_22474613.jpg






帰りには、初めて見るヨーグルト券なるものもいただきました。
明治乳業様、ありがとうございます♪
料理教室を主宰している者としては、興味深いアイディアをたくさんいただくことができました。
このイベントに触発されて、私なりのヨーグルト料理にチャレンジしてみようかな~^^
でも、まずはスネジャンカですかね。かなり気に入りました。
これを読んで興味を持たれた方は、カレッタ汐留にあるブルガリア料理店「ソフィア」で是非、ブルガリア料理を堪能してみてくださいね。


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-13 22:53 | お勉強
少々前になりますが、お友達が主宰しているワインとチーズのサロン、エスパスプレジールへ行ってきました♪
今回は、ブルゴーニュワインとチーズのマリアージュ。美味しそう~むふふ。。。

e0149993_2247969.jpg

いただいたチーズはこちらで~す。
種類が多いですね~。相当お腹いっぱいでした!

でも、ワインの写真はございません。。。
何故か!?
それは、わたくしが時間を1時間間違えて遅刻したからであります。。。(号泣)
到着した時は、既にワインの説明がほとんど終了しておりました。。。

まったく、疲れ過ぎはよくありませんな。。。←疲れのせいにしてみる。。。(ーー;
(帰り際、ワイン講師のご主人から「まったく変わってないね~」的なお言葉をいただいたのは、この際忘れておきましょう。。。汗)

写真はありませんが、ワインはしっかりいただきました。
ヴァン・ムスー、ピュルニー・モンラッシェ、シャンベルタン、ヴァン・ド・パイユ。。。
ヴァン・ド・パイユなんて何年ぶりだろう。。。。ワイン学校で飲んで以来じゃないかしらん??
懐かしい~。

今回のお料理はこちら。
e0149993_22525292.jpg

おお~!ヴォライユのフリカッセ!!
コルドンの基礎のかなり早い段階で作った懐かしのメニュー。
さすが、北岡シェフの手にかかると素朴なメニューも、洗練されたお顔になります。
ホワイトアスパラの絶妙な塩気とソースのクリーミーさ、つやつやのバターライスとのからみが絶品でございました。
昼間から美味しいワインに美味しいチーズ、そしてお料理。
素敵な時間をありがとうございました。


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-07 23:03 | お勉強

研修@ARGO

4月から週末に研修に伺っているお店、ARGO
皇居の緑が目にまぶしい素敵なお店です♪

シェフにブログに書いていいよ~!とお許しをいただいたので、記事にしちゃいました。

私自身はもちろんたいしたことはしていませんが、素敵なお料理を作り出す現場に少しだけでも立ち会うことができることに感謝です☆

これからも引き続き、いろいろ現場のことを勉強させていただきたいと思っております。

みなさまも是非、ARGO(アルゴ)に美味しいお料理、上質な空間とサービスを楽しみに訪れてみてくださいね♪

ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-05-24 20:28 | お勉強
お友達が予約していたのですが、行けなくなったとのことで私に声をかけてくれて行ってまいりました♪

有元葉子さんのお教室では、写真が御法度なので、今回は残念ながら写真なしでございます~^^;

メニューは、いろいろありましたが、な、なんとその一つがパエリア!

3日前に自分のお料理教室でやったばっかり。。。はてさて、どんなところが違うのか興味津々。。。

有元さんのレシピは、豚肩肉が入って濃厚なお味。さらにトマト味も効いていて食べやすいお味でした。

デモを見せていただけるのですが、どれも簡単なのに、美味しくて華やかなものばかり。

これって有元さんのセンスの賜だよなあ。。。さすが、素晴らしい~!!


有元さんのお教室は、以前一度行ったことがありまして、その時は、まだ建て替え前の建物でした。

今回、初めて伺った建物は、スタジオスペースは狭くなったものの、とてもオシャレ♪

1階には、お肉やチーズのショップもあって楽しめます(^0^)v

GW中は、お天気もよさそうだし、ゆ~っくりお散歩がてら、行ってみるのもいいかもしれませんね。



ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆


e0149993_057634.jpg

数年前に撮った薔薇の写真。今年ももうすぐ季節ですね^^
[PR]
by rinmatsu | 2009-05-01 00:25 | お勉強
先日、ドリーミアクラブのイベントに行ってきました。

e0149993_175185.jpg


ドリーミアクラブは、クリナップが立ち上げているクラブ。
面白そうだったので、会員登録しているのです。

今回、初めて行ったイベントは、「春のホームパーティアレンジ」。
ネットで応募して見事当選^^v いたしました♪

行ってみると、相当お得なイベントでした。
まずは、予約のとれないサロネーゼいこまさんが簡単で美味しい牛肉のたたきのデモ。
その後、いこまさんを囲みながら、また協賛の3分クッキングから提供していただいた食材の説明などを聞きながら、素敵なパーティースペースで試食&歓談。

お料理はこんな感じでした。
最初は、前菜盛り合わせ。
e0149993_17131258.jpg


パーティの基本は、無理をしないこと!といこまさん。
好きとはいえ、私がおうちで時々やるご飯会と比較して。。。思わず、あちゃ~^^;;
ま、私の場合、練習のつもりもあるし~^^ と自分で自分を納得させたりして。。。(汗

とっても美味しかった牛たたき。
e0149993_17141837.jpg


さっぱりとした細麺のうどん。
e0149993_17144380.jpg


お取り寄せのフワフワの特大!チーズケーキ。
e0149993_17151390.jpg


他に国産ワインや、八女茶、コーヒーなど美味しいものが目白押し♪
お腹いっぱいいただいて、帰りには、オイルサーディンのお土産もただいて無料。。。っていいんでしょうか?

その日の様子は、HPでもアップされておりますのでご興味のある方は、こちらをどうぞ~♪

最後の写真には、ワタクシメもしっかり写っております~。
さて、どれでしょう?


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-04-19 17:23 | お勉強
3月ももう中旬を過ぎ。。。。なのに!!
まだ2回しかブログを更新していないじゃありませんか~(@@;;

いったい何をしていたんだろう?わたし??

さてさて、本日は、お友達のワイン&チーズサロン 「エスパスプレジール」に行ってきました。
講師の渡邉さんとは、久しぶりにお会いしましたが、あいかわらずエレガントで親しみやすいキャラクターに癒されました。
旦那様も久しぶりにお会いできてとっても嬉しかった♪
本当に素敵なお二人です。

本日の教室のテーマは、「ボルドーワインとチーズのマリアージュ」。
いただいたフロマージュは、こんな感じ。
e0149993_18451273.jpg


中央の丸い2つが、シェーブルのトピネット。
左上のオレンジ色の丸いフロマージュが、リヴァロ。
そこから時計回りにトム・デ・ボージュ、ミモレット、サンネクテール、トピネット、マロワールです。
私は、トピネットとマロワールが特に好きだったな~^^
いづれのフロマージュも非常に状態がよく、とっても美味しかった!

ワインは、白ワインがシャトー・ド・ヒューザル(1998)、赤がシャトー・オー・バタイエ(1970)、デザートワインとしてジュランソン・モワルー(2005)。
もう、本当に久しぶりにワインのテイスティング・シートを渡され、外観、香り、味わいを書くも、すっかり表現を忘れ果て。。。。情けないことこの上なし。
でも、ちゃんとした表現を頭に浮かべながら飲むワインからは、遠ざかっていましたから仕方ないですね~ーー;

そんな状態でもシャトー・ド・ヒューザルのひね香は、十分に魅力的で、オー・バタイエは、39年も経っているとは思えない若々しい味わいに驚き。。。これだけ美味しいワインだと、他には何もいらない!という感じでした。
それにしても、39年。。。やっぱりフランスワインはすごいなあ~と、衝撃を受けました。
ジュランソン・モワルーは、さらっとした甘みで酸もしっかりしていて、とってもお得感のあるワインでした。
デザートワインは、塩のきつい青カビフロマージュに合わせるという固定観念がありましたが、このジュランソンは、どのフロマージュにもとてもしっくりマッチしていました♪
皿盛りは、こんな感じでした。
e0149993_197245.jpg


このサロンのすごいところは、フロマージュの前には、やっぱり食事!ということなのでしょうか?プチ・ポアンのシェフ特製のお料理が一皿いただけること。
本日のお皿はこちら。
e0149993_1971361.jpg


絶妙な羊の火入れに悶絶~。
ソースは、トマトのキャツネで。これまたちょっとエスニックなお味が美味しい。
春野菜のフリットも美味しかった♪

最後には、お茶とプチフールまで。
e0149993_1910656.jpg

美味しいワイン、フロマージュ、お料理で大満足なサロンでした~(^^)v
ありがとうございます!
また伺いますね~。



ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-03-22 19:24 | お勉強