「ほっ」と。キャンペーン

料理好きMの食卓


by rinmatsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

オーガニックワイン

恵比寿のトロワザムールで買ったオーガニックワイン。
やっと開けました♪
ワインと言えば、やっぱり何かつまみたいですよね。
e0149993_23501522.jpg

一番手前は、全粒粉入りパン(クルミとセミドライ杏を入れて焼きました♪)を軽くトーストしたものに、
クリームチーズを塗り、その上に柑橘類で作った自家製マーマレードをのせました。
自家製マーマレードはかなりさっぱりした味に仕上げているので、クリームチーズとよく合って美味しかった^^
普通のオレンジだと、表面のつやつや加減にちょっとお菓子に入れるを躊躇しちゃいますが、国産の有機栽培で作った柑橘類は安心して使えるのがいいですね。

奥に見えるのは、ミモレットとコンテ。
ケヤキガーデンにあるチーズのお店で買ったものです。
ここのコンテは絶品!
濃厚な味でおすすめです。
オーガニックワインは、先日ご紹介したこちら。
e0149993_23551073.jpg

アルコール度数15度って書いてありましたが、本当でしょうか??

気のせいか、あんまり酔わなかったような。。。^^;
お味の方は、なんだかするすると飲めてしまう不思議なワイン。
ついつい飲み過ぎましたね。。。。ちょっとキケンです

ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-29 23:59 | 飲み物

コルドンパン教室

ル・コルドンブルーの1日パン教室に行ってきました。

e0149993_0275061.jpg

こちらは、ブリオッシュ生地をマフィン型に入れて焼き上がってから中にクレームパテシエールとドライフルーツを入れたもの。
コルドンのリボンを飾っておめかししてます。

本当はもっとたくさんあったのですが、持ち帰りにくくなるので、2つだけ完成させて残りは、お家で完成させました。

この日は、3月に一緒にクラスを終了した仲間も何人か合流していましたし、学校も久しぶりだったのでとても懐かしかった。
他にも、クロワッサン生地の中にフランジパーヌというクリームを入れて焼いたものと、ボルドー風クロンヌを焼きました。

こちらがフランジパーヌ入りパン。
e0149993_0252318.jpg



こちらは、ボルドー風クロンヌ。
e0149993_0265981.jpg


どちらもとても美味しかったです♪
特にクロンヌは、上に乗っている平らな生地の周りが黒っぽく焦げ目がついていてここを食べるととってもパリパリして香ばしく、中心部のしっとりもっちり感との対比が素晴らしいフランスパンらしいものでした。

ご存じの方も多いと思いますが、フランスパンには、大きく分けてバターなどの油脂や砂糖の入らない「パン」と呼ばれるものと、バターとお砂糖がたっぶり入ったヴィエノワズリーと呼ばれる種類があります。
そう言われてみて、改めてイギリスパンをいつか習ってみたいな~と思いました。

講師は、とってもシャイなステファンシェフ。
美味しいパンを教えていただけます。
講習の説明にあるように、抱えきれないくらいたくさんの焼きたてパンを持ち帰ることができます。
ご興味のある方、是非行ってみてください♪

パンの焼ける幸せな時間を過ごせますよ~^^


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-24 00:32 | お勉強

Evanescence of Sakura

先日、アキコ・グレースさんのライブに思いがけなく行くことができました♪

きっかけとなったのは、お料理の研修先であるARGO。

ここで営業前に偶然流れていたEvanescence of Sakuraを聞いて、とーっても感動してアーティスト名を調べてアキコ・グレースさんと分かったのでした。

こじんまりしたアットホームなジャズバーでの演奏。
こんな素敵な曲を生で、しかもこんな目の前で聞けたことに感動しました。

ライブ終了後は、CDを買ってその場でサインをいただいてお話もさせていただきました。
ちょっと感動しすぎて、目がうるうるしてしまいました^^;

本当に素晴らしかった!!

ライブの最後には、Evanescence of Sakuraの演奏が。
桜ははかないものだけれども、その美しさは、人の心に永遠に残る。
そんなはかなさと永遠の接するところを表現した。。。というような説明をされていましたっけ。

はかなさと美しさ。。。お料理にもちょっと通じるところがあるような。
どんなに時間と労力をかけて作られたものでも、お料理は、お皿に盛られた瞬間が最高なんであって、その美味しさと美しさをそのままキープすることはできませんよね。

それはともかく。

とにかく素敵な曲です。静かなそれでいて、とても映像的な美しい印象を受けます。
是非おすすめいたします!!
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-23 02:11 | その他

オーガニックワイン

いつもななこちゃんところのブログ「お料理のススメ」で見ているだけだったオーガニックワイン。
恵比寿に行く用事があったので、3amours(トロワザムール)でワインをお買いもの。
e0149993_012278.jpg

調子に乗って2本も買ってしまい、重いこと重いこと。。。

明らかに150ccは入っているけれど、50ccで400円ということになっているグラスワインの味見をしてみる。。
1週間前に抜栓したものだそうな。。。うっそ!!
普通、1週間前に抜栓したものは、酸化しちゃって飲めませんよね。。。
でも、何故か大丈夫。なんで??

味わいは。。。うーん、普通のワインのようで普通のワインにあらず。
口あたりは、表現が悪いですが、しゃばいワイン。ちょっとブドウジュースっぽい。
でも、いわゆるしゃばいワインじゃないんだな~。
もちろん、ブドウジュースでもない。

口当たりは軽いんだけれども、厚みがある。
どーん!!と大地のバックボーンを感じるというか。
美味しいです♪
でも、普通のワインとは、ジャンルが違う感じ。
私が飲んだものが偶然そうだっただけかな?
まだ1種類しか飲んでないのに、偉そうなコメントですいません。。。(ーー

買ってきたワインやら、いろいろ飲んでみよう~。

恵比寿をうろうろしていたら、なんとマークシェフにばったり会う。
相変わらずでっかい。。。←当たり前。
たわいないお話をしてじゃあね~!と別れる。

そういや日曜日は、3ヶ月ぶり??位でコルドンだわ~。
なんだか楽しみです♪


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-18 00:15 | 飲み物

さくらんぼ

さくらんぼの季節到来!
e0149993_23543767.jpg


以前は、ほとんど心惹かれなかったさくらんぼ。
急に美味しく感じるように。。。
山形県の佐藤錦なる品種が出来たせいかしらん??
(写真の品種は。。。なんだっけ??)
それとも、フレッシュなのが手に入るになったから??

理由はともあれ、美味しい♪
普段フルーツは結構どうでもいい私でも、ぱくぱく食べちゃいました^^;


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-17 23:58 | ごはん日記
こんなつたないブログにグラムスリーさんからお声がけいただき、明治乳業から6月22日に新発売になる脂肪分0%のヨーグルトのイベントに行ってきました♪
e0149993_22334740.jpg

周りは、有名ブロガーさんもかなりいらっしゃったようで。。。
私の知らないめくるめくる世界をちらっとお聞きしちゃいました~♪

で、明治乳業さんのイベント。
いや~勉強になりました。
ブルガリアに行ってみたくなりましたね。
今まで、ヨーグルトと言えば、フルーツと共にデザートっぽく食べるか、せいぜいサラダ、ポテトサラダに入れたりとか、リンゴのサラダに入れたり、とかその程度←なんて、貧弱な。。。トホホ。。。
私にとっては、ヨーグルト自体が主役の食べ方ってとっても限られていました。

でも、今日ご紹介いただいたのは、スープだったり、ヨーグルト自体が主役になるスネジャンカというサラダ?だったり。。。
e0149993_2234306.jpg

    ↑スネジャンカです。

何よりいいな!って思ったのは、今回の新商品は、酸味が少ないので、水切りしたものは、かなりフレッシュなチーズに近いまろやかな味わい♪
これなら、フロマージュブラン代わりに使えるかも???うーん、ちょっとキビチイかなあ~?

一通りのブルガリアヨーグルトの説明の後、ペリニヨンやドンピエールを経営されている松本氏からヨーグルト料理について説明が。
その後は、とーってもかわいらしいフードコーディネータで管理栄養士の大島菊枝さんがスネジャンカの実演。
e0149993_22345099.jpg


実演後は、用意していただいたいろんなトッピングを自分の好みで組み合わせて、料理実習!?
e0149993_22352013.jpg

いろんなトッピングが~^^

私が作りましたお皿。
e0149993_22354116.jpg

。。。。結局、ほぼ全部の味を試したかったものですから。。。(^^; 美しさとは、ほど遠い出来となっております。。。(ーー;

お味は、どの組み合わせも美味しかったですね~。
ヨーグルトとオリーブオイルがこんなに合うとは思いませんでした。

そして、美味しいパンもいいっぱいいただきました♪
e0149993_22473540.jpge0149993_22474613.jpg






帰りには、初めて見るヨーグルト券なるものもいただきました。
明治乳業様、ありがとうございます♪
料理教室を主宰している者としては、興味深いアイディアをたくさんいただくことができました。
このイベントに触発されて、私なりのヨーグルト料理にチャレンジしてみようかな~^^
でも、まずはスネジャンカですかね。かなり気に入りました。
これを読んで興味を持たれた方は、カレッタ汐留にあるブルガリア料理店「ソフィア」で是非、ブルガリア料理を堪能してみてくださいね。


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-13 22:53 | お勉強

フランス料理の教室

お友達の紹介で都内でフレンチレストランを経営されているシェフの料理教室に行ってきました。
今回作ったものは、

・アスパラのブランマンジェ
・ホタテのソテー、プロヴァンス風のソースで
・ラムのソテーとジャガイモの付け合わせ
・ピーチメルバ

お店の厨房に入らせてもらって1品ごとに2人位の担当を決めて作りました。

いずれも美味しい~!!

e0149993_23153624.jpg

当初のルセットにはなかったサマートリュフがふんだんに盛られる。
シェフは「なんちゃってだから」なんておっしゃってましたが、とんでもない。美味しい~@^^@

私が参加したほたてくん。
e0149993_23172060.jpg

さすが、単純なプロヴァンス風とはワケが違います。美味しかったです♪
しかし、最後のソースの味付けの時、オードブルでワインを既にいただいていた私は、変なことを口走り。。。
あちゃ~(ーー;
スタッフのキュイジニエさん。。目が点になってましたね(汗

気を取り直してハイ、次!!
e0149993_2325836.jpg

ラムちゃん、美味しかった。
私は、どうもラムは、塊のローストで焼いたものを食べたい人なのですが、厚切りであればポアレでも私の好きな焼き加減が実現することが分かって勉強になりました。

デザートは、ピーチメルバ。
大好きなデザートのひとつです。
桃の季節になったら、自分の料理教室でもやりたいな~。
もちろん、ルセットは自分で考えます、ハイ。
e0149993_2328348.jpg


ワインも堪能し、美味しかった♪
紹介してくれた友達に感謝です。


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-07 23:33
少々前になりますが、お友達が主宰しているワインとチーズのサロン、エスパスプレジールへ行ってきました♪
今回は、ブルゴーニュワインとチーズのマリアージュ。美味しそう~むふふ。。。

e0149993_2247969.jpg

いただいたチーズはこちらで~す。
種類が多いですね~。相当お腹いっぱいでした!

でも、ワインの写真はございません。。。
何故か!?
それは、わたくしが時間を1時間間違えて遅刻したからであります。。。(号泣)
到着した時は、既にワインの説明がほとんど終了しておりました。。。

まったく、疲れ過ぎはよくありませんな。。。←疲れのせいにしてみる。。。(ーー;
(帰り際、ワイン講師のご主人から「まったく変わってないね~」的なお言葉をいただいたのは、この際忘れておきましょう。。。汗)

写真はありませんが、ワインはしっかりいただきました。
ヴァン・ムスー、ピュルニー・モンラッシェ、シャンベルタン、ヴァン・ド・パイユ。。。
ヴァン・ド・パイユなんて何年ぶりだろう。。。。ワイン学校で飲んで以来じゃないかしらん??
懐かしい~。

今回のお料理はこちら。
e0149993_22525292.jpg

おお~!ヴォライユのフリカッセ!!
コルドンの基礎のかなり早い段階で作った懐かしのメニュー。
さすが、北岡シェフの手にかかると素朴なメニューも、洗練されたお顔になります。
ホワイトアスパラの絶妙な塩気とソースのクリーミーさ、つやつやのバターライスとのからみが絶品でございました。
昼間から美味しいワインに美味しいチーズ、そしてお料理。
素敵な時間をありがとうございました。


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-07 23:03 | お勉強
ジャガイモがたくさんあったので、ハーブオムレツを作りました。
e0149993_222678.jpg



(材料)
卵                              3個
じゃがいも                         1~2個
ハーブ(今回は、ローズマリーのドライを使用)  小さじ3分の1
牛乳                            大さじ1
バター・オリーブオイル                 適量

(作り方)
1 ジャガイモは、食べやすい大きさにカットし塩ゆでする。
2 卵は、ざっと割りほぐし、牛乳、塩・胡椒、ハーブを加える。
3 フライパンを熱し、バターとオリーブオイルを入れてバターがムース状の泡になったところで、卵を流し入れ、ざっと混ぜたら、ジャガイモをのせる。
4 中火の弱火にしてフライパンに蓋をして卵にだいたい火が通るまで焼く。

今回使ったローズマリーは、かなり清涼感のあるハーブなので、量は好みで加減してください。
じゃがいもは、煮くづれしにくいメークインがオススメです。
卵の混ぜ過ぎ、焼き過ぎは、注意です。ふっくら仕上がりません。

簡単に、普段とちょっと違うオムレツ。
こういう感じだとフライパンのままテーブルに出してもいいですよね。
美味しいですよ♪

e0149993_22162245.jpg



ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-06-02 22:30 | レシピ