料理好きMの食卓


by rinmatsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フランス旅行 ベルばら的ベルサイユ宮殿とその庭

今回の旅行では、初フランスのダンナさまのため?という名目のもと、以前行って修繕中で見れなかった鏡の間を見るべくベルサイユ宮殿にも行きました。

こちらが絢爛豪華な鏡の間。
e0149993_0281745.jpg

人がうじゃうじゃ。。。

その窓から見えるお庭。
e0149993_0343887.jpg

こうしてマリーアントワネットが我が身の鳥かごの中ぶりを嘆いた。。。かどうかは知りません^^;

そしてこちらがベルサイユ宮殿のお庭。どーん!!
e0149993_0341356.jpg

すごい。。見渡す限り庭じゃん。
あたりは、荘厳なクラシック音楽が大音響で鳴り響き、トレビア~ン♪
なんだか、ちょっと感動^^

そして、どこかで見覚えのある噴水。
e0149993_0364314.jpg

このあたりをオスカルが歩いていた。。の図を見たような見てないような。。。

写真で見た時には、ベルサイユ宮殿の庭の形は、もっと低い生け垣みたいなもので作られていると思っていたら、実際には、こんなにおっきい木で出来ていました。
e0149993_039012.jpg


この先からは、トリアノン宮殿、プチトリアノン宮殿、マリーアントワネットの村、と続くわけですが、なんせ敷地が広い!!
徒歩でキツイので、チャリを借りてびゅーんと一気に回りました。
その気持ちのいいことと言ったら♪♪♪
そして着きました。
マリーアントワネットがこよなく愛したプチトリアノン。
e0149993_0432912.jpg


こちらが、フェルゼンと逢瀬を重ねた?東屋。
e0149993_0431258.jpg


この小道で二人は、愛を語ったのか??
e0149993_0441984.jpg


王妃の村で山羊と戯れた?後、ベルサイユ宮殿へ戻る道。。。
羊の群れの向こうに見える宮殿。
どんだけ広いんだ、ベルサイユ!!
e0149993_0462913.jpg


そして、時間ごとにお庭のあちらこちらで音楽と共に一気に拭き上げられる噴水。
迫力~!!
e0149993_0551490.jpg


バラの季節にまた是非訪れたいベルサイユなのでありました。


ランキングに参加しています。
励みになりますので、ここを押していただけると嬉しいです♪
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ありがとうございます☆
[PR]
by rinmatsu | 2009-10-20 00:56 | 旅行